こんにちは!こん@kon_roadbike)です。

最近SPECIALIZED Power Expert サドルをGETしました。ので、インプレ!

▶Power Expert|SPECIALIZED公式サイト

SPONSERED LINK

PowerExpertサドルにした理由。

今回PowerExpertサドルに変えたのは、坂を登る時に前重心になったときに、サドルに当たる部分が痛かったからでした。

 

改善できるところを見つけたら、すぐやることにしています。人の10倍のスピードで進化していたい٩( ‘ω’ )و

私は坂が苦手なので、できるだけ早く克服してしまいたいです。

 

周囲やネットで、穴あきサドルの中でも特に良いと聞いていたのでこれにしました。

西新宿のSPECIALIZEDで、坐骨の長さを計測して、試乗!

西新宿のスペシャへ。

■スペシャライズド東京

power-saddle (6) power-saddle (1)

まずお店の人に相談して、坐骨の幅を測ります。この図のように、クッション部分に座ります。

power-saddle (4)

しばらくするとスポンジ部分に坐骨の跡がつくので、その長さを見てサドルの幅を決めます。

143mm(狭め)、155mm(ふつう)がありますが、私は155mmでした。

power-saddle (3)

サドルをレンタルをして店外に持ち出すことはできないのですが、お店の器具で試乗をさせて頂くことができました。ありがたい°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

power-saddle (2)

乗る位置を前後にずらしつつ少しこいで、なんとなく良さそうだったので、これに決めました。実際走ってみないと分からないのがサドルの難しいとこですw

お店で試せるだけでもありがたいですが、やっぱりレンタルできたら嬉しい。今後そういうサービス充実するといいなあ。

PowerExpertサドルインプレ。

しばらく走りましたが、使い心地はこんな感じでした。

穴があるので、当たらない。痛くならない。

穴が空いているので、「当たって痛かったところ」が当たらなくなって、痛くなくなりました。楽です!°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

 

ただ、私が常に恥骨を支点にして座っているせいで、100km近く走ると、恥骨がサドルの形で痛くなりますw座り方、要改善です。

クッションはあるけれど、硬め。

以前私はフィジークのアルデアを使っていましたが、それよりは硬いなと感じました。

とはいえ、フィジークのアルデアが結構やわらかいほうなので、サドルの中では中間か、やや硬め、くらいかも?という感じです。

 

最近同じサドルを使っているなおさんは坐骨が痛いと言っていましたが、私は坐骨はサドルに当たっていないので痛くなりませんでした。

短い。穴の恩恵が少ない。

長さは約24cmと結構短めです。以前使っていたアルデアよりも3cmほど短くなりました。

 

穴目当てで買いましたが、短いので、前の方に座ると穴が無い端の部分が当たります。もっと長さが欲しい。。。

幅が広い。私は問題なし。

幅は約16cmと結構広めです。なおさん、ゆたさんコウさんは、「もも裏・足の付根が当たる!」と言っていました。

私はそのあたりは問題なしでしたが、デザイン的にイマイチー!と思っています。

まとめ。

家に帰った後いざ買おうとしたのですが、Amazon、楽天、ヤフーショッピングではほとんど見つかりませんでした。現時点では公式サイトやお店で買うのが確実です。

▶POWER EXPERT SADDLE BLK 155|SPECIALIZED公式オンラインストア

 

私もまだ座り方など色々試している最中なので、もしかしたら今後別のサドルにするかもしれません。今のところ、アルデアより自分には合っているなと感じています。

 

なにはともあれ、Powerサドルが気になっている方の参考になれば幸いです٩( ‘ω’ )و

お気に入りロードバイク用品
[心拍計]Garmin vivosmart HR Jインプレ
[輪行袋]ポケットインが軽くてイイ!
[夏用インナー]パールイズミのクールフィットドライUVがおすすめ!


人気記事

坂を楽に登るには?ヒルクライム講座で習ったことをまとめ
[2017年上半期]買ったものまとめ[随時更新]
[ガーミン比較]1000J、820J、810J、520Jメリット・デメリットまとめ


\最後まで読んで頂きありがとうございます/
↓最後にクリック!して頂けると励みになります!

にほんブログ村 自転車ブログへ

SPONSERED LINK