SPONSERED LINK

AACRの自転車検査をお願いします!なるしまフレンド点検ライド。

こんにちは!こん@kon_roadbike)です。

先日、神宮のなるしまフレンドさんでAACRの自転車検査をして頂きました。

参加される方は、お早めに!

SPONSERED LINK

アルプスあづみのセンチュリーライド(AACR)自転車検査とは?

5/21.22にアルプスあづみのセンチュリーライド(通称AACR)に参加してきます٩( ‘ω’ )و

景色が素晴らしく、かつ、エイドのご飯が美味しいそうなのです。楽しみー!ちなみに、160kmコースです。

 

で、AACRに参加するには、自転車ショップで事前に自転車検査をして頂く必要があるのです。

 

AACRの運営局から届く書類を愛車と一緒にお店に持って行き、愛車を点検をして頂いて、お店のサインを頂きます。AACRの参加には、この紙が必要なのだそう!厳重ですね。

なるしまフレンド、広い!

ということで、神宮のなるしまフレンドに来てみました。

narushimaride (1)

初めて来たので、愛車と一緒に目の前の階段を登ってしまいました。

本来は、ロードバイクで来た人は、お店の脇にあるスロープ付きの階段を登って入ります。(写真の、もっと左のほうにあります。)はじめての人にとっては、ちょっと分かりにくいかもです。

 

お店の方に自転車検査証をお渡しすると、

「ああ、はいこれですね」

とすんなり受け取って下さいました。きっとこの時期は沢山のローディが来ているのですねー!

 

中をぐるっと見た後、ベンチがある外で待ちました。

narushimaride (7)

広いー!

narushimaride (8) narushimaride (3) narushimaride (4) narushimaride (2)

自動販売機までありますw

お店の脇のスロープから上がると、このスペースに繋がっているようです。便利!

narushimaride (5) narushimaride (6)

所要時間・費用

所要時間は約40分、費用は約1500円でやって頂くことができました。

点検で気になった箇所

おおむね問題なしでした!ということで、お店の印鑑が押してある「自転車検査証」を無事頂きました。

が、いくつか気になるところが。

後輪がふれてる

後輪がふれてるとのことでした。自分では全く気づきませんでした…。

後輪のタイヤがすり減ってる

後輪のタイヤがすり減っているので、変えた方が良いとのことでした。このままだと、滑りやすくなるようです。

たしかに、手で撫でると、地面との接地面が平らになってる!ちなみに、前輪のタイヤは先月取り替えたばかり。(実は、年始にガラス片が刺さってパンクしたのですが、その後ものぐさしてて、パッチで応急手当した状態で乗り続けていましたw)

前輪は、地面との接地面が、ちゃーんとカーブを描いてます。

触るとすぐ分かるので、みなさんもお暇なときにチェックしてみて下さい。

シフトレバーの締りが緩い

前輪のシフトレバーの締りが緩かったようです。気をつけないと!

ボトルケージホルダーのナット

私のBianchiはボトルホルダーがひとつしかついてません。ということで、これを使っているのですが…

ナットがひとつ取れていたのを、ずっと放置していましたwメンテついでにこれも付けて頂きました。

ずっとグラグラしてたんですよね~wやっと安定しましたw

なべさんに遭遇w

ひと通りお店の方から説明を頂きおわると、後ろから、

「こんさ~~~~~んw」

という声が。なんと、翌日にレースを控えた、なべさんでしたwなべさん、ローディ繋がりさんの中では群を抜いてストイックなお方です。

 

手には買い物後のビニール袋をお持ちです。

「明日のレースのために補給食を買いにね~~」

と笑顔のなべさん。

 

どう見ても、味重視の美味しそうなものではなく、効果重視の苦くてガツンと効きそうなやつばかりお買上げになっています。怖いよーww

少しお喋りをしてから帰路につきましたw

まとめ。AACR自転車検査、お早めに☆

AACR楽しみですね(*´∀`*)

みなさんも、検査お早めに!

お気に入りロードバイク用品
[心拍計]Garmin vivosmart HR Jインプレ
[輪行袋]ポケットインが軽くてイイ!
[夏用インナー]パールイズミのクールフィットドライUVがおすすめ!


人気記事

坂を楽に登るには?ヒルクライム講座で習ったことをまとめ
[2017年上半期]買ったものまとめ[随時更新]
[ガーミン比較]1000J、820J、810J、520Jメリット・デメリットまとめ


\最後まで読んで頂きありがとうございます/
↓最後にクリック!して頂けると励みになります!

にほんブログ村 自転車ブログへ

SPONSERED LINK