SPONSERED LINK

ママチャリを改造!ガーミンとボトルケージをつけてみたw

こんにちは!こん@kon_roadbike)です。

ロードバイクで学んだ知識を、ママチャリにも横展開!ということで。

ママチャリにちょっぴり手を加えてみましたw

SPONSERED LINK

1.ガーミンマウントをセット!

とりあえず、ガーミンを買ったときに入っていたマウントの、もうひとつの方をくっつけました。

IMG_8740

じゃん。

そういえば、Garmin安くなりましたね。

Garmin、あるとほんと便利ですよ!スマホの電池も気にしなくて済むし、ナビしてくれるし、ラップタイム記録してくれるし!Garminさまさまです(*´∀`*)

2.ボトルケージをセット!

IMG_8742

Bianchiの軽量化をすべく、ボトルケージを交換しました。ということで、ボトルケージがひとつ余ることに。

ちなみに新しくBianchiにつけたボトルケージはこちら。

30g!72g×2が30g×2になったので、84gの軽量化です!

ので、ママチャリのここに、

IMG_8741

コレを使って付けてー

(あ、Bianchiには、幅の関係でこっちを使うようにしました)

IMG_8743

じゃん!

IMG_8747

じゃーーーん!www

やったー!これで長距離走ってのどが渇いても、すぐ飲めますね!w

私はママチャリで10km以上走ることがあるので、便利!

と思ったら、ママチャリに乗るときは私服なせいで、ガウチョパンツの裾がひっきりなしにひっかかりました。

ということで、

IMG_8748

こちらへ移動。

パンツも引っかからず、かつボトルも取りやすくなりましたw

アルティメットママチャリのかんせーです!

まとめ。ママチャリ改造のすすめ。

ママチャリ改造、おすすめです。まあ改造ってほどのことはしてませんがw

ロードバイクで培ったスキル、プライベートにも横展開してエンジョイするぞー٩( ‘ω’ )و

お気に入りロードバイク用品
[心拍計]Garmin vivosmart HR Jインプレ
[輪行袋]ポケットインが軽くてイイ!
[夏用インナー]パールイズミのクールフィットドライUVがおすすめ!


人気記事

坂を楽に登るには?ヒルクライム講座で習ったことをまとめ
[2017年上半期]買ったものまとめ[随時更新]
[ガーミン比較]1000J、820J、810J、520Jメリット・デメリットまとめ


\最後まで読んで頂きありがとうございます/
↓最後にクリック!して頂けると励みになります!

にほんブログ村 自転車ブログへ

SPONSERED LINK