SPONSERED LINK

江ノ島でヒルクライム講座!生しらす丼は春の味。

こんにちは!こん@kon_roadbike)です。

先日、リンケージサイクリングのヒルクライム講座に行ってきました。ので、レポ!

ヒルクライム入門講座/リンケージサイクリング

【リンケージサイクリングプログラムとは?】

リンケージサイクリングが企画運営する体験型、趣向別、レベル別のサイクリングプログラムです。-リンケージサイクリング公式サイト

SPONSERED LINK

「坂があるライドはもう行かない」

今回は、なおみんさんがこの講座に行くと聞き「私も行きたーい!」ということで申し込みをしました。

私は坂がほんっっっと苦手で、いつもつらくてしんどくて「早く帰りたい」って思ってしまっていました。他のメンバーはスイスイっと登っていくのですが、私だけ後ろからはあはあ言いながらよちよち追いかけてるのです…。

もはや坂が嫌すぎて、最近では「坂があるライドはいっそ全部お留守番しようかな…orz」とまで考えるレベルでした…

江ノ島のリンケージサイクリングへ。

片瀬江ノ島まで、輪行で向かいます!



指導して下さったのは、元アテネオリンピック選手の田代先生と、ヨガインストラクターもやられている太田先生。オリンピック選手って、会えるんですね(*o ロ o)

お二人とも優しくてフレンドリーで、講座は終始いいかんじでした~!

まずは、座学!

受付を済ませ、席に着きます。セルフサービスのコーヒーとお菓子でほっとしました。

まず座学で、ライド時の注意、ヒルクライムの時の理論などを、パワポを見ながら学びます٩( ‘ω’ )و

すると…

バリバリバリバリ

…後ろからなんか音が聞こえるんですけど~笑

真剣にメモをとる、白ラレーなおみんさんの横で、

ナオさんがめっちゃお菓子食べてますwww

お菓子の包みの音でしたwwなんですか、この聞く姿勢の違いww

座学の後は、実践!外を走ります。

座学の後にラジオ体操をし、いざ外へ!習ったことを実践しに行きます。

ちなみに最近のトレンドでは、ストレッチは運動前にやると身体が動きにくくなるので、運動後にやるのだそう。へー!

以前、水泳部だった人から「最近は、泳いでるときに身体が徐々にほぐれるから、準備体操はしない。」と聞いたことがあります。スポーツの業界も色々変わるんですね。

外では、

潮風を浴びながら海岸沿いを走ったり、
たくさんサーファーとすれ違ったり、
砂の上でナオさんがふんわりこけたり
ペダルの上に立ってぴょんぴょんして重心を感じる練習をしたり、
自転車を左右に振って弱ペダ巻ちゃんのピークスパイダーチックな練習したり、
先生のアドバイスを頂きつつ坂を登ったり下ったりしました。

今回のヒルクラ講座の内容はこちらにまとめたので、こちらもどーぞ(*´∀`*)

▶︎坂を楽に登るには?ヒルクライム講座で習ったことをまとめてみた!

ひととおり習った後、

「俺がこんさんにアドバイスしようと思っていたことは、今日全部田代さんが説明してくれた。」

と、しみじみ頷く黒デローザコウさん。

ヨユーの高見の見物してますよこの人、ハラタツーーwww

それにしても、コウさんは走った場所をよく覚えてますね。道路名とか地名とか。

私は山手通り以外、道路名が覚えられません(゚Д゚)

カテゴライズは、狭い道、広い道、路面が良い道、デコボコな道、虫が多い道、そんな感じ。そういえば車の車種も覚えられないですね。黒い車、白い車、青い車、赤い車、そんな感じ。

講座が終わってから江ノ島をバックに写真を撮りましたが、


Instagramにアップするとき、「この島、なんて名前だっけ?」と思う記憶レベルです。江ノ島くらいは思い出したい!

最後に記念撮影をしました!

hillclimbg-nyumon

江ノ島名物生しらす丼!

お店のコーヒーでほっとした後、近くのご飯屋さんへ。

生しらす丼食べたい!
もう生しらす解禁してる!
大丈夫食べられる!
早く行こう!早足で行こう!
一つしかのこってなかったら私のです!

とナオさん(≧ω≦)生しらすへの執着に爆笑ですww

「シェアしないんかーい!丸々食べるんかーい!笑」とツッコミを入れるコウさん。正しいww

生しらす、そんなに美味しいんですかー?私食べたことあったっけな?

お店に着くと、まだ生しらす丼はあるとのこと!

ナオさん、やりましたね!

しらす丼を3つと、なめろう丼をオーダーしました。

ナオさん、なめろう丼。

どうしてーーーー!!さっきの生しらすへの情熱は!!笑

私は生しらす丼にしました!

shirasudon

まとめ。

帰りは輪行で帰りました。

みなさん、お疲れ様&ありがとうございました(≧ω≦)また素敵な思い出がひとつ増えました。

色々勉強させて頂きましたが、あとは実践あるのみです!坂嫌いを克服して、憧れのじんぱちと同じリドレーに心おきなく乗るぞー!

お気に入りロードバイク用品
[心拍計]Garmin vivosmart HR Jインプレ
[輪行袋]ポケットインが軽くてイイ!
[夏用インナー]パールイズミのクールフィットドライUVがおすすめ!


人気記事

坂を楽に登るには?ヒルクライム講座で習ったことをまとめ
[2017年上半期]買ったものまとめ[随時更新]
[ガーミン比較]1000J、820J、810J、520Jメリット・デメリットまとめ


\最後まで読んで頂きありがとうございます/
↓最後にクリック!して頂けると励みになります!

にほんブログ村 自転車ブログへ

SPONSERED LINK